未来シアター

「未来シアター」という番組をはじめて見ました。
名古屋動物医療センターでのことです。
歩けなくなった犬のリハビリをしていました。
犬の歩行訓練は人の歩行訓練より難しいですよね。
人間だったら、もう嫌だ、止めたいって言えます。
でも犬とは言葉が通じません。
本当は嫌なのかもしれない。
歩けるようにというのは人間のエゴかもしれない。
飼い主の自己満足かもしれない。
そこを押してリハビリをさせるわけです。
KIROROの「未来へ」にのせて、全く歩けなかった犬がひょこひょこと歩いていきます。
飼い主さんの笑顔を見て犬もまた嬉しそうな…。
あの曲は泣かせるというのもありますが動物との触れ合いはくるものがありますよね。
毎日の殺伐としたできごとが緩和されるような番組でした。

コメントは受け付けていません。