謎も残る盗難騒ぎ

盗難された大谷選手の等身大パネルが56歳無職の男の自宅でされたそうです。
時価一万円程度、等身大なので190センチを超すのでサーフボードのようで目立つのにどうやってもって帰ったのか?
動機と手口はあきらかになっていないそうです。
町の図書館で60冊を借りっぱなしにしていて職員から再三にわたり返却を求められていた人だそうです。
サンマ漁に出ていて返せないと言い、勝手に本を持っていっていいと言い出しました。
アホか。自分で返せよ!とまず思っちゃいまいたよ。
そして図書館の職員が部屋に入ったところパネルを発見!
押し入れの布団の間に入れていたんだとか。
カレンダーとポスターがあったのでファンの可能性もあるって。
図書館もですけど盗まれたところからしたらいい迷惑オヤジですね。