肝臓にやさしい体操

家の中でできる肝臓にやさしい体操があります。
家の中でできるストレッチと有酸素運動。
動く前には必ずストレッチをしましょう。
椅子に腰かけて、膝をのばし床にかかとをつけます。
かかとをつけたまま足首を外側に大きく回す。
肝臓に血液を戻すことになります。
右手をあげて、左足をあげます。
反対もやってみましょう。
呼吸に合わせて、椅子に座ったまま大きく歩くイメージです。
あげてない方は床につけているのが意外と大変です。
おじぎスクワット。
椅子から立ち上がるときにおじぎをしながら立ち上がり、ゆっくりすわる。
ゆっくりと座るのがまたいいわけです。
つらい人は椅子にクッションを置いてやってみましょう。
逆に低い椅子でやってみると負荷がかかってよいでしょう。
寝る前にやればこむらがえり防止になります。
脂肪燃焼効果もあるので一日15分を二回が良いとのこと。